ニキビはできるだけ刺激を与えないように注意して、極力触れたりしないように心がけましょう。
また、ニキビができるということは、肌環境があまりよくないと予測することもできます。肌の状態が悪いことで、ニキビができた場合でも、すぐに回復せずにいつまでもニキビが残り続けてしまうため、悪化しやすくひどい顎ニキビに悩まされることもあるでしょう。
治し方としては、生活を見直すところから始めるといいでしょう。顎ニキビに限らず、ニキビができやすい生活習慣、食生活をしていると、ニキビの早期回復は望めません。
規則正しい生活、健康的な生活習慣を意識して、しっかりと睡眠をとることもニキビ対策につながりますし、運動をする習慣を身に付けることも、肌環境を整えることになるでしょう。
また、肌にとって必要な栄養をしっかりと補うために、食生活の乱れを改善していくことも忘れてはなりません。ダイエットなどをしている方は、食事制限をして偏食になる傾向もあります。逆に食事の栄養や量などをまったく気にせず暴飲暴食をしている方なども、肌にとってはあまりいい影響を与えません。食生活を見直し、栄養バランスがとれた食事、また適量をまもることも、肌環境の改善につながり、ニキビからの早期回復になるでしょう。
その他に、顎ニキビ対策としては、洗顔も重要なポイントといえます。顔は、汗をかき汚れなども肌に付着しやすく、皮脂の分泌量も比較的多いため、毛穴が詰まりやすく、ニキビができやすい傾向があります。そのため、日々、洗顔をして、肌に付着した汚れや汗、また、余分な皮脂などもしっかりと洗い流すことで、毛穴の詰まりをなくし、ニキビを予防することも肌をきれいに保つためには必要なことです。ニキビができている場合には、ニキビに刺激を与えないように注意しながら洗顔をすることも大切です。